« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007.04.23

@nifty:NEWS@nifty:特急トイレで女性暴行、36歳男を再逮捕…乗客知らんぷり(読売新聞)

リンク: @nifty:NEWS@nifty:特急トイレで女性暴行、36歳男を再逮捕…乗客知らんぷり(読売新聞).

この見出しを見た時は、「日本の話じゃないよね?」と、クリックしましたが

 同じ車両には約40人の乗客がおり、異状に気付いた人もいたが、植園被告にすごまれ、制止や通報ができなかったという。

日本の話でした。(凹)

制止はともかくとして、何故通報が出来なかったのか、不思議。
てか、携帯電話を持っている人がいなかったとか言う? 只の痴話喧嘩と思った? 恋人同士でも強姦も殺人も有りうるのだが。日本国内も、人が居るからって安心出来ないのかー。

ところで、犯人は捕まるの承知でやったんですよね?
人の目の有る所でやったんだから逃げおおせるなんて、思ってなかったですよね? まさか、そんな甘い事…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.04.21

反権力って、気持ちいいの?

昨日の夕方、コンビニに食料を仕入れに行って、『ダ・カーポ』と言う雑誌を棚で見かけました。
「TVの真実」と表紙にあったので、「最近のTVのいい加減っぷりを書いてくれてるんだろうか」と期待して、少し立ち読んでみた訳ですが………
NHK番組改変問題に「政治家の介入」とか、(アレは介入と言えるほどの事じゃなかったし、されても文句言えないくらい酷い内容だったそうじゃないですか。第一、税金投入もされているのだから、政治家に口出されて当たり前。嫌だったら手を切れ…)
「捏造騒ぎに便乗してメディア規制強化」とか、(何ですかね。この被害意識の強さ。)

と、当のテレビ局より政府とか現体制とかを批判している所ばかり、目に付きました。

私は気分が悪くなる本をわざわざ購入する程のマゾでもなく、また全文立ち読みする程、厚顔になれないくらい良く使っているコンビニなので、全てに目を通さないまま帰って来てます。だから、上記の事は全くの読み違いの可能性も有りますけどね?
『ダ・カーポ』も、所詮、マスコミだったんだなー、って、そんな感じ。
(昔、父が持っていたのを良く読んでいたんですけど。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.14

控えようかしら(BlogPet)

控えようかしら
だよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「Gene」が書きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.11

すみません。日本語でお願いします。

1年以上前の記事に、新しくトラックバックを2件頂いていたようなのですが、両方とも日本語ではなく、またこちらに理解を求めてもいない感じがしたので、削除させて頂きました。
もし、再度挑戦して頂けるのであれば、日本語で何処かに説明が有る物をお願いします。>当該トラックバックをされた方
でないと、こちらでどう対応すれば良いのか、わかりませんので~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »